サイドメニュー
ホルスのプラセンタは、他のプラセンタとどう違うのですか?
通常のプラセンタは、胎盤を水で煮て抽出するのですが、それではプラセンタの貴重な成分が壊れてしまいます。
ホルスのプラセンタエキスは、長年の研究の末、独自の「凍結酵素抽出法」という方法で成分を壊すことなく取り出した、とても成分が安定している水溶性プラセンタです。また、原料の胎盤も国産のSPF豚という衛生管理された豚のものを使っています。
だからこそ、お肌への浸透が良く、動物性プラセンタが持つ本来の「万能の美容成分」が、お肌のあらゆるトラブルを解決してくれるのです。
発酵熟成プラセンタは、通常のプラセンタとどう違うのですか?
発酵熟成プラセンタは、発酵・熟成の工程を経ることで、ビタミンやミネラルの他、シアル酸など微量有用成分の含有量がアップしただけでなく、プラセンタが元々持っている保湿、抗酸化作用を高めた原料です。
SAMe(サミー)とは何ですか?
SAMe(サミー:S-アデノシルメチオニン)とは、自然界に存在する成分で、人間の体内にもあります。数百種類の生理反応に関わっているといわれ、そのうちの1つが関節内の軟骨成分の合成促進効果です。

<SAMeの効果>
(1)軟骨成分の合成促進
(2)肝機能の向上
(3)セロトニンの分泌増加など

日本では、日本酒の醸造などに使われる天然の酵母に含まれた形であればサプリメントなどの食品へ配合することが認められています。
プロテオグリカンとは何ですか?
プロテオグリカンは鮭の鼻軟骨から抽出される成分で、ヒアルロン酸を超える保湿力を持っています。
主に肌や軟骨に多く含まれており、肌のハリ・弾力や軟骨機能の維持に効果的な成分です。
『ホルス Kコンプレックス』って何ですか?
「ホルス Kコンプレックス」とは、天然のビタミンKを多く含んだ植物油です。
脂溶性ビタミンの一つであるビタミンKは、外用することで血管の壁を強化し、血行を促進するため、目元などのうっ血の改善に働きます。
化学合成を一切排除したホルスのビタミンKコンプレックスは、うっ血改善として、特にデリケートな目元のクマの解消や、それに伴うたるみやシミの予防にも効果的です。
『イワベンケイ』って聞いたことがないのですが、どんなもので、 何にいいものなのですか?
イワベンケイ(学名:ロディオラ・ロゼア)とは、シベリア山脈などの高山の稜線に咲くハーブの一種です。サボテンのような肉厚の葉に黄緑色の小さい花がたくさん集まって咲きます。中国では古くから伝統の漢方として用いられており、厳しい太陽熱と紫外線を浴びて乾燥した空気の中で育ったので、「紫外線」や「温度変化」などのストレスをケアすることが出来る植物です。
抗酸化、抗糖化作用があり、イワベンケイから抽出されたエキスを肌に与えることで、「紫外線」や「温度変化」などの外からのダメージで生まれてしまう活性酸素を抑え、しみ・くすみ・乾燥などの悩みを防ぎます。また、この原料はバラに似た芳香がするのも大きな特徴の一つです。